covid19

緊急事態追加金(ESS)の改定 -  2021年11月7日より適用
緊急事態追加金(ESS)の改定 -  2021年11月7日より適用

現在、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が航空業界へ甚大な影響を与えており、DHLではお客様への安定した配達サービスを継続するため、2020年より一時的にEmergency Situation Surcharge(緊急事態追加金)を導入させていただいております

世界的なパンデミックの到来に伴い、DHLの専属チームでは感染拡大の状況や各国の規制・航空貨物需要に応じて、昼夜を問わず継続的に弊社のネットワークを調整し維持する努力を行っております。

この世界的なパンデミックが発生して以来、DHLでは最新の状況、規制要件、取扱貨物量と需要の絶え間ない変化に合わせて、グローバルネットワークのオペレーションを適応・調整して参りました。この度DHLでは、我々を取り巻く状況の変化に伴う市場変動を鑑み、2021年11月7日から2022年2月13日までの期間、緊急事態追加金(ESS)を変更することとなりました。

市場環境の変化とその後の緊急事態追加金(ESS)の推移につきまして、2022年2月13日までに随時お知らせ申し上げます。

多くの発着地の緊急事態追加金(ESS)に変更はございませんが、特定の発着地の組み合わせに対して調整を行います。 この調整は、市場ダイナミクスの変化、航空機の貨物搭載スペースの空き状況、そして各国の新型コロナウィルス対策に関連して課される、業務上の制限などを反映しております。

今般の調整内容は以下の通りです。

  • 中国・香港発、アメリカ地域向け:
    110円から260円 (1kgあたり)
  • 中国・香港発、ヨーロッパ地域向け:
    110円から160円 (1kgあたり)
  • 中国・香港・アジア各国以外の地域発、オーストラリア及びニュージーランド・パプアニューギニア向け:
    20円から260円 (1kgあたり)

発地・着地の組み合わせごとのESS改定の詳細は、下記をご覧ください

1kgあたりの請求金額 単位:円 。 緊急事態追加金は免税となります。


DHLエクスプレス 緊急事態追加金 (2021年11月7日より)

仕向け地
貨物の集荷地 中国 香港* アジア各国** オーストラリア・
ニュージーランド***
ヨーロッパ アメリカ地域 その他すべて
中国 - 110.00 JPY 110.00 JPY 240.00 JPY 160.00 JPY 260.00 JPY 110.00 JPY
香港* 110.00 JPY - 110.00 JPY 240.00 JPY 160.00 JPY 260.00 JPY 110.00 JPY
アジア各国** 110.00 JPY 110.00 JPY 110.00 JPY 240.00 JPY 20.00 JPY 20.00 JPY 20.00 JPY
オーストラリア・
ニュージーランド***
110.00 JPY 110.00 JPY 110.00 JPY 20.00 JPY 20.00 JPY 20.00 JPY 20.00 JPY
ヨーロッパ 20.00 JPY 20.00 JPY 20.00 JPY 260.00 JPY 20.00 JPY 20.00 JPY 20.00 JPY
アメリカ地域 20.00 JPY 20.00 JPY 20.00 JPY 260.00 JPY 20.00 JPY 20.00 JPY 20.00 JPY
その他すべて 20.00 JPY 20.00 JPY 20.00 JPY 260.00 JPY 20.00 JPY 20.00 JPY 20.00 JPY


DHLエクスプレス 緊急事態追加金 2020年8月24日以降適用レート

  仕向け地
発地 中国*・香港 オーストラリア・
ニュージーランド***
アジア域内** ヨーロッパ アメリカ その他すべて
中国 110 JPY 240 JPY 110 JPY 110 JPY 110 JPY 110 JPY
香港* 110 JPY 240 JPY 110 JPY 110 JPY 110 JPY 110 JPY
アジア域内** 110 JPY 240 JPY 110 JPY 20 JPY 20 JPY 20 JPY
ヨーロッパ 20 JPY 20 JPY 20 JPY 20 JPY 20 JPY 20 JPY
アメリカ 20 JPY 20 JPY 20 JPY 20 JPY 20 JPY 20 JPY
その他すべて 20 JPY 20 JPY 20 JPY 20 JPY 20 JPY 20 JPY

* 香港はマカオを含む。

** アジア域内 (中国・香港以外のアジア) = バングラデシュ、ブルネイ、ブータン、クック諸島、フィジー、インドネシア、インド、日本、カンボジア、キリバス、韓国、ラオス、スリランカ、ミャンマー、モルディブ、マレーシア、モンゴル、ニューカレドニア、ネパール、ナウル、ニウエ、北朝鮮、タヒチ、パプアニューギニア、フィリピン、パキスタン、ソロモン諸島、シンガポール、タイ、東ティモール、トンガ、ツバル、台湾、ベトナム、バヌアツ、サモア。発地となる場合のオーストラリアおよびニュージーランド(仕向け地となる場合は、アジア域内に含まれない)。

***オーストラリア、ニュージーランド、パプアニューギニア域内発着の貨物には、20円/1kgが課金されます


このESS(緊急事態追加金)は、現在の状況で増大したオペレーションコストを補い、緊急事態における必要な航空ネットワークを確保するために一時的に必要なサーチャージであることをご理解いただきたく存じます。弊社では今後も事態の状況を注視し、必要に応じてESS(緊急事態追加金)を見直し改定させていただきます。

もしご質問がございましたら、弊社担当営業までお問い合わせください。