必要な書類は何ですか?

発送前に準備しておきましょう!

運送状以外に、通関書類(インボイス)や、受取国によりその他の書類が必要な場合があります。
運送状には、DHLがお客様の荷物を受取人へお届けするために必要な情報のすべてが盛り込まれています。
運送状に記載されている情報:
  • 発送人と受取人の情報(電話番号、住所、Eメールアドレス等)
  • 荷物の内容明細 - 品目の数量や品名など詳細な記載が必要です
  • 個数、総重量、寸法を含む荷物の詳細
  • 荷物の補償とオプショナルサービス
  • サービス手配料及び関税/消費税のお支払い
  • 貨物が課税対象(非書類)の場合は、商品の価値と関連するコード
  • 必要に応じて、輸出ライセンス番号、受取人のVAT(付加価値税番号)または荷送人のEIN(雇用者識別番号)
一部の貨物では、一般的な制裁および輸出管理の保証書及び補償書が必要となる場合があります。
制裁措置の制限について調べる
制裁措置の制限について調べる

DHLは関連輸出管理と制裁の制限を含む国際貿易法を遵守しています。 当社の貿易遵守措置に応じて、原則的にアメリカ合衆国外のアメリカ合衆国制裁対象国向け荷物の運送料金等のお支払いに米ドルはご利用いただけません。(キューバ、クリミア、イラン、シリア、北朝鮮)。
MyDHL+で運送状を作成する
私たちは、MyDHL+で完全かつ正確な配送ラベルを作成することができます。
Back to Top