DHL Express 禁制品目

禁止されている商品は、輸送が認められていません。
以下の品目はDHLではお取扱いできません。
  • 生きている動物(哺乳類、爬虫類、魚類、無脊椎動物、両生類、鳥類、昆虫、幼虫、蛹を含むが、それに限定しない)
  • 狩猟(動物)獲物、象牙やサメの鰭のような動物の部分、動物の遺体または遺灰、動物の副産物
  • 人間の遺骨または遺灰
  • あらゆる貴金属の地金
  • 現金(法定通貨 - 銀行手形、通貨手形、コイン)およびトラベラーズチェック
  • 貴石および半貴石の裸石(カット、研磨の有無に関わらない)
  • 銃器、模造銃器、銃器部品、弾薬、爆薬/爆発装置
  • 偽造品や麻薬などの違法な物品
その他DHLが安全又は適法に運送できないと判断した品目。
ご出荷予定のお荷物が上記に該当する恐れがある場合には、ご発送前にDHL担当営業またはカスタマーサービスへお問合せください。
DHLのセキュリティーポリシーは、DHLのネットワークを通じた知的財産侵害物品(偽造品、違法コピー商品等)の輸送を認めないと定めています。DHLでは輸入された物品が知的財産侵害物品と疑われる場合、税関に通報することがあります。
ウェブサイト等で販売されているブランド品の価格が極端に安い場合、知的財産侵害物品(偽造品、違法コピー商品等)である可能性が高いと考えられます。
コピーされることが多い高級ブランド品には以下のようなものがあります。
  • 衣類
  • バッグ
  • 高級腕時計
  • CDおよびDVD
  • 香水
  • 電子機器
知的財産侵害物品の持ち込みは多くの国で禁止されており、知的財産侵害物品の輸入が明らかとなった場合、税関当局は当該物品を差し押さえると共に購入者に罰則を科します。
トップに戻る