よくあるご質問 – 追跡

DHLでは、運送状番号を再利用しており、稀に同じ運送状番号を使用している2つの貨物情報が同時にシステムに入ってしまうことがあります。このような事態を回避するために取り組んでおりますが、仮に発生してしまったとしても、お客様のお荷物は運送状に記載されている目的地に向かっておりますので、ご安心ください。
お客様のお荷物の輸送状況を確認するのに情報が不十分な場合にそのような表記が出ます。住所が確認できない場合や追加で情報が必要な場合がありますので、カスタマーサービスにご連絡ください。
追跡画面に表示される集荷先や配送先の都市名は、管轄するサービスセンターの住所を基準にしています。お荷物の運送状をご記入いただいたご住所にお荷物はお届けいたしますのでご安心ください。
仕向地で通関手続きを行っていることを示します。
送り状番号は個人情報ですのでお調べできかねます。お客様にてお調べいただきますようお願いいたします
トップに戻る