よくあるご質問 – 関税/消費税

関税額は、課税対象となる荷物の評価額に基づいて算出されます。算出するに当たり、課税品には統計品目番号(HSコード)と呼ばれる分類番号が付されます。
  • 荷物が贈り物か否かに関わらず、仕向国の関税法が定める輸入手続きを経なければなりません。荷物は、目的ではなく、発送国、金額、数量に基づいて通関手続きを行います。課税対象の荷物には関税が課されます。関税とは国境を超えて輸送する物品に課される課徴金または税金です。
  • HSコードは世界関税機関が定めるもので、現在も進化を続けています。
DHLアカウントをお持ちの場合は、受取人の代わりに関税・消費税を支払うことができます。

関税・消費税が発生するかは、荷物が到着後に受取国の税関当局で判断されます。

  • 関税/消費税はインボイスに記載されている内容(内容品目、申告価格、重量等)によって発生します。
  • EU加入国内以外での輸送が関税・消費税の対象になりますが、品目により税金を課せられない場合もあります。
はい、EU加入国間の輸送は関税/消費税は発生しません。

オンラインで購入した商品

そのオンラインショップが、オンラインで注文された商品をDHLで配送する契約を結んでいるためです。
  • ほとんどの場合、関税と消費税はお客様がオンラインで購入した商品の価格に含まれません。
  • オンラインで商品を購入した場合、その商品の一部または全部がお客様の居住する国から発送されないことがあります。
  • 商品が国内(お客様の国)またはヨーロッパ連合など単一の関税同盟内で輸送されない場合、お客様は、お客様の国の関税当局が適切と見なす輸入関税と消費税を支払う責任を負います。
  • 商品をDHLクーリエができるだけ短時間で配達できるように、DHLはお客様の国に入った時にその商品に課される関税と消費税をお客様に代わって直ちに関税当局に支払います。
  • DHLがお客様に代わって支払った関税・消費税の全額が支払われた場合に限り、DHLはその商品をお客様にお引き渡しします。

オンラインで商品を注文・購入した場合でも、その商品は税関の輸入手続きを経ることが義務付けられています。通関手続きは以下に基づいて行われます。

  • 原産国
  • 送料を含む金額
  • 商品の数量

各国が独自の関税法を持ち、どのような商品や金額に関税が課されるかは国ごとに異なります。DHLはほかの国際輸送会社と同様に各国の関税法を遵守しなければならず、そのためDHLは到着時に受取人に代わって関税を支払い、荷物を通関させます。

DHLに対して追加送料をお支払いいただくことはありません。ただし、お客様の国の規制に従い、お客様の国での通関に関連して関税や消費税などの輸入手数料をお支払いいただきます。
荷物が贈り物か否かに関わらず、仕向国の関税法が定める輸入手続きを経なければなりません。荷物は、目的ではなく、発送国、金額、数量に基づいて通関手続きを行います。贈り物の金額がその国の基準金額を上回る場合に限り、関税と消費税を支払う必要があります。
どの国でも、個人的用途で使用される輸入品に制限を課しています。これは、悪用を避け、個人用の輸入と商用の輸入とを区別するための措置です。

輸入品の金額と種類に応じて、以下の料金がかかる可能性があります。

  • 輸入関税 (商品の発送地、商品の種類、取引額、荷物の重量によって決まります)
  • 国内消費税
  • その他規制料金(該当する場合)
トップに戻る